熱の華!?

今週のはじめに、
高熱を出してしまい、
熱は下がったものの、
「熱の華」(口唇ヘルペス)が出てしまった!

【口唇ヘルペスとは?】

口唇ヘルペスは、“かぜの華”、“熱の華”と呼ばれることもあり、
単純ヘルペスウイルスが原因で起こる、
唇やそのまわりに小さな水ぶくれができる病気です。

単純ヘルペスウイルスは感染力が強く、
直接的な接触のほかにウイルスがついたタオルや食器などを介しても感染します。

ほとんどの人は幼児期にこのウイルスに感染し(症状が出ることは少ない)、
自然治癒しますが、一度感染すると症状はおさまっていてもウイルスがいなくなったわけではなく、
三叉神経節に潜伏しつづけます。

潜伏したウイルスは、かぜ、発熱、ストレス、疲労、紫外線などがきっかけとなり再活性化し、再発を繰り返します。

【対処法】

口唇ヘルペスの再発を防ぐためには、
抵抗力のある丈夫な体をつくることと、再発のきっかけを知ることがポイントです。

普段の生活を少し見直すことで、口唇ヘルペスの再発を防ぐことができます。


日頃から免疫力が低下しないように過ごすには、食事は栄養のバランスをとり、
適度な運動をして基礎体力を高めておきましょう。

① 睡眠をとる

十分な休息や睡眠をとらずに無理をしてしまうと、免疫システムを低下させます。

そうなると、今まで潜伏していた単純ヘルペスウイルスが再発してしまう恐れがあります。

睡眠時間を十分にとって、抵抗力のある丈夫な体をつくりましょう。


② 食事療法

ある特定の食物が口唇ヘルペスを引き起こす可能性があるとか、
逆に、ある補助食品が口唇ヘルペス再発防止に役立つ可能性がある、
という科学的な証拠は全くありません。

しかし、もしあなたが、ある特定の食物が口唇ヘルペスを引き起こしていると確信しているのであれば、
その食物をとるのを避けたいということも理解できます。

しかし最も理想的な食事療法とは、バランスがとれた、果物や野菜を多く含む、
バリエーションに富んだ食事をとることであると思われます。

【再発のきっかけ】

・かぜ

かぜ、インフルエンザなどの発熱を伴う病気は、身体の免疫システムを衰弱させ、
口唇ヘルペスの再発の可能性を高めます。

・疲労

疲労は身体の免疫システムを弱めます。

免疫システムが弱まると口唇ヘルペスの再発の可能性が高まります。

・ストレス

強いストレスは身体に影響を及ぼすということをご存知でしょうか?
時にストレスはあなたの免疫システムを弱め、神経節に潜んでいるヘルペスウイルスを
再活性化させてしまうことがあります。

・紫外線

この病気は時々太陽の影響によっても引き起こされます。
紫外線(UV)は皮ふにダメージを与え、口唇ヘルペスを再発させてしまう可能性があります。

・寒い日

極端な寒さや冷たい風にさらされると、唇や口の周りの敏感な部分を乾燥させてしまう可能性があります。
このような寒さにさらされることは、口唇ヘルペスの再発の引き金になります。

・月経などによるホルモンバランスの影響

月経によるホルモンの変化は、口唇ヘルペスの再発の原因の一つです。

こうしたホルモンの変化により、身体の免疫システムが弱る可能性があるからかもしれません。

・唇のけが

唇のけが(口腔部分の外傷)も、口唇ヘルペスの再発の誘引になる可能性があります。

詳しくはこちらのHPまで


ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像



企業診断のことなら。。。
中小企業と診断士のマッチングサイト
画像