「随処に主と作れば立処皆真なり」(ずいしょにあるじとなればりっしょみなしんなり)【禅語②】

自分の仕事に自信をなくしたり、

不安にかられて仕事を変えたいと思ったりするような経験を

一度はしたことがあるのではないでしょうか?!



現在の不安定な経済社会の中において、

私たちが満足できる仕事につき、

それを続けていくことは、

至難の業と言えるかも知れません。。。。



また、

理想の人生設計を紹介し、ごく一部の夢のような生活のみを取り上げたドキュメント番組を見ては、

「今よりも、もっと良い人生があったのではないか」と、錯覚させられ、

知らず知らずのうちに番組に翻弄されてしまっていたということもあるのではないでしょうか。。。






世間的にも地味で、

やり手の少ない仕事とはいえ、

その仕事や行いに対する、

自分なりの「自信」と、生きるための「姿勢」さえしっかりとしていれば、

誰に評価されようが、されまいが、


主体性に満ちた行いこそ「真」であると思います。。。

「随処に主と作れば立処皆真なり」。




世間的な価値観にとらわれることなく、

生き生きとした姿勢を、

持ち続けることが大事だという、教えですね。。。




ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


ねじ価格比較.com
画像