SWOT分析(スウォット)とは。。。

SWOT分析(スウォット)とは。。。

目標を達成するために意思決定を必要としている組織や個人の、
プロジェクトやベンチャービジネスなどにおける、

・.強み (Strengths)、
・弱み (Weaknesses)、
・機会 (Opportunities)、
・脅威 (Threats)


を評価するのに用いられる戦略計画ツールの一つ。



以下の質問に対する回答を考えることで、創造的な戦略につなげることができる。

・どのように強みを活かすか?

・どのように弱みを克服するか?

・どのように機会を利用するか?

・どのように脅威を取り除く、または脅威から身を守るか?


SWOT分析は、会計、営業、経営者、エンジニアなどの構成チームにより行われることが理想的である。



【SWOT分析の方法】

 第一段階では、事業や組織におけるS・W・O・Tそれぞれの要素を抽出します。
まずS(強み)とW(弱み)には、企業や組織の持つ
人材、資金、技術、IT環境、情報、拠点などの内部要因を当てはめて行きます。

また、企業や組織を取り巻く
経済状況、技術革新、規制、顧客や競合他社との関係、予測されるビジネスチャンスなど
の外部環境は、O(機会)とT(脅威)に分類します。


 第二段階では、第一段階で抽出した要因を下のような表に当てはめます。

例えば、外部要因の「機会」と内部要因の「強み」の二つの要因から"強みを活かす戦略"を
導き出すというように、事業や組織の戦略策定や目標設定を行います。

画像



ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


ねじ価格比較.com
画像