澳門(マカオ)。。。

澳門の風景です。。。

①マカオで一番古いお寺
画像


②セントポール大聖堂
画像


当時は、本場バチカンの聖堂に匹敵するほどの大きさだったらしい。。
すぐ、隣には、お寺もあり「教会と寺院」が共存することは大変めずらしいらしい。。。


③マカオの町並み(バス内より)
画像


約90%が日本車らしい。。。


④マカオタワーより
画像


マカオタワーの上では、バンジージャンプやスカイオォークが楽しめます


⑤宿泊したリオホテル
画像


カジノもありますが、ここよりも大きい賭場がたくさんあります。。


⑥グランドリスボア
画像

画像


マカオのカジノ王、「スタンレー・ホー」が外国資本のカジノが進出する際にあわてて建設したとか。。。

【スタンレー・ホー】
香港およびマカオ等において数多の土地を所有すると同時に、娯楽、観光、船舶、不動産、航空、銀行など、多種にわたるビジネスを展開している。実に35年以上に亘ってマカオのギャンブル産業界に君臨し続けており、同国におけるカジノの経営権を長年独占していたというその様態をもって、時に『ギャンブルの帝王』、『マカオの盟主』と渾名されることもある。

その収入はマカオのGDPのおよそ三分の一を構成するとされ、また、2003年度に納めた税額はマカオ政府の歳入の30%に達した。

1999年にマカオが中華人民共和国に返還された後、独占的ギャンブル権を喪失したものの、現在においてもグランド・リスボアなどの主要なカジノのオーナーとして君臨している。

4人の妻と17人の子供を持つ。



⑦マカオの町並み
画像


世界一の人口密集度(100m×100mに2万人が住むとか。。) マカオ全体の大きさは、「品川区」とほぼ同じ大きさ


⑧ザビエル教会
画像


日本でも、お馴染みの「フランシスコ・デ・ザビエル」さんの遺骨がある教会。
ポルトガル人だと思っていたら、スペイン人だとか。。。

スペイン生まれのカトリック教会の司祭、宣教師でイエズス会の創設メンバーの1人。ポルトガル王の依頼でインドのゴアに派遣され,その後1549年に日本に初めてキリスト教を伝えたことで特に有名である。また、日本やインドなどで宣教を行い、聖パウロを超えるほど多くの人々をキリスト教信仰に導いたといわれている。




ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


ねじ価格比較.com
画像