「夢をかなえるゾウ」を読んだゾウ。。

知人のおすすめ本で、紹介してあった『夢をかなえるゾウ』を読んでみました。

面白かったのでご紹介いたします。。





【ストーリー】
主人公はどこにでもいるサラリーマン。

彼はこれまでにも自己啓発の本を読んだり、意を決してインドに旅行に行って自らを変えようとしていたが、三日坊主の性格が災いして失敗し続けてきた。

そして、会社の先輩の友人・カワシマ(名刺交換しただけ)が開いたパーティーに出席した彼は、そこで有名人やアイドルの友達が談笑しているのを目の当たりにし、自分の住んでいる世界との差を痛感する。

その夜、彼は泥酔したままインド旅行で買った置き物に「人生を変えたい」と泣き叫ぶと、次の朝、枕元に関西弁を話す謎の生物が。

それは置き物から化けて出てきた神様・ガネーシャであった。

主人公はガネーシャに振り回されながらも、夢を成すためにガネーシャの課題を行うことになる。

本書では「ガネーシャが与えた課題を実践し、身につくまで継続することが大切である。」 と謳っている。

自分が変わることに期待しているうちはいいが、時間がたつと「自分は変われない」という考えになり、それがいつまでも続いていくのが変われない理由だとし、継続した実践の大切さを強調している。

ガネーシャのイメージ像
画像



【ガネーシャーからの課題】

・靴をみがけ!

・コンビニでお釣りを募金しろ!

・食事を腹八分目におさえろ!

・人が欲しがっているいるものを先に見つけろ!

・出合った人を笑わせろ!

・トイレを掃除しろ!

・まっすぐ帰宅しろ!

・その日に頑張れた自分を褒めろ!

・一日、何かを止めてみろ!

・意識を変えるのでなく、環境を変えてみろ!

・毎朝、全身を鏡で見て身なりを整えろ!

・自分が一番得意なことを、人に聞いてみろ!

・自分の苦手なことを、人に聞いてみろ!

・夢を楽しく想像してみろ!

・運が良いと口に出して言ってみろ!

・ただで、もらってみろ!

・身近にいる一番大事な人を喜ばせてみろ!

・誰か一人のいいところを見つけて、褒めてみろ!

・人の長所を盗んでみろ!

・求人情報誌を見てみろ!

・お墓参りにいけ!

・人気店に入り、人気の理由を観察してみろ!

・プレゼントしてサプライズしてみろ!

・やらずに後悔していることを今日から始めてみろ!

・サービス(他人が喜んでくれる)として「夢」を語ってみろ!

・人の成功をサポートしてみろ!

・とにかく応募(資格をとる、就職の面接する、コンテストに応募する等)してみろ!

・毎日、感謝しろ!




自分探しをしてる、“ア・ナ・タ”におすすめですよ!





画像



ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像