伊香保温泉。。

来週末は、ネジ組合の旅行で、伊香保温泉に行ってきます!

画像


400年以上の歴史を刻み、湯の町を眺めてきた石段坂

伊香保温泉の中心地は石段街とも呼ばれ、石段をはさんで両側に旅館やホテル、みやげ物屋が並んでいます。

この町並みの始まりは、天正4年(1576)にさかのぼります。

画像



代々伊香保に在し、上杉氏やがては武田氏の配下にあった木暮下総守祐利ら(後の伊香保温泉共同体成立の推進者にして大屋となる人達)が、傾斜地を活用して温泉街を造成したのが湯の街の始まりとされています。

石段の町は、当時としては時代の最先端だったはずです。

長篠の合戦の後、武田方が傷を負った武士たちの治療のために造られたものともいわれ、そうであれば、石段街は日本初の温泉リゾート都市計画に基づいて造られた街といえます。

現在の石段は昭和55年からの5年間で、天正以来の大改修が行われたもので、御影石が敷かれています。


・宿泊予定のホテル福一

画像


 大きめの会議室のあるようです。。



・伊香保の周辺地図
画像


・伊香保神社
画像


行きはバスで行こうと思います。。

片道JRバス(早割):新宿~伊香保温泉:1790円

帰りは、未定。

ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像