上海ツアー!!

8月12日~15日に、
上海万博にでも、息子(10歳)と行ってこようと思います。。

【上海万博について】
2010年5月1日から同年10月31日まで、中華人民共和国上海市の上海世博園で開かれている国際博覧会である。

約160年の国際博覧会の歴史において、発展途上国における初めての開催である。

過去に万博に参加したことがない北朝鮮が初めて出展したことでも知られる。

また、資金難で2000年のハノーヴァー万国博覧会への参加を見送ったアメリカ合衆国も今回は出展し、参加国・地域、国際機関は万博史上最多の246を数え、なかでもアフリカ大陸からの参加国は50を上回る。

テーマは「より良い都市、より良い生活」(「城市、让生活更美好」、"Better City Better Life")。

画像




泊まるホテルは、「ルネッサンス上海豫園ホテル 」にしました。。

画像


 豫園商城にも歩いていけます。。

 ○ホテルから見た豫園商城
画像


画像




まる一日はフリーなので、「外灘」でもぶらぶらしようと思います!


【外灘とは】

別名バンドは、中国・上海市中心部の黄浦区にある、上海随一の観光エリアである。黄浦江西岸を走る中山東一路沿い、全長1.1kmほどの地域を指す。

画像


この一帯は19世紀後半から20世紀前半にかけての租界地区(上海租界)であり、当時建設された西洋式高層建築が建ち並んでいる。


租界時代の行政と経済の中心であったことから現在も官庁と銀行が多いが、ジョルジョ・アルマーニやカルティエなどの大型旗艦店や、租界時代のレトロな雰囲気を売り物にしたバーやレストランなどが建物の中に入るようになり、お洒落な街並みに変貌しつつある。




本当は息子的には、沖縄とかのレジャー施設の方が楽しいんだと思いますが、
これからの、世界一、二を争う大国(もう既になってるかも)になるだろう「中国」を見せてあげたいという思いで、半ば強引に連れて行きます!

息子は二回目の海外になりますが、「中国」ぐらいだと、
もう、「国内旅行」感覚で行かないとダメですね!

これで、「中国」や「アジア」、そして「世界」に興味を持ってくれればと願います!

※参考価格(JTB「中国」)

8/12:成田⇒浦東(ANA)
~8/15:浦東(ANA)

3泊4日:ルネッサンス豫園
大人:109770円
子供:97520円


オプション
・上海ナイトクルーズ:一人3000円
・上海万博チケット(大人:6000円/子供4000円) ※片道送迎付


ほしかったウィンドサーフィンのNEWセイル、しばらくガマンしないとダメかなぁ~~





ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像