「ガルバリ55」って何。。?

「ガルバリウム鋼板」っていう名前を最近、耳にしました。。

なんでも、

最近、建築材料の業界では、注目されているようです!


ガルバリウム鋼板とは、耐食性、耐熱性、加工性などに優れたアルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板のことです!

住宅・事務所・店舗・工場などさまざまな建築物に使用され、住宅では外装材として使用されることが多く、デザイン性も高いです。


画像


画像




ガルバリウム鋼板のめっき組成は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%からなり、

画像



耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性などのアルミニウムの特質と、

亜鉛が鉄の溶解を防止する犠牲防食作用鋼板から錆を守る被膜保護作用
優れた耐久性を発揮します!


溶融亜鉛めっき鋼板(通称トタン板)の3~6倍以上の耐久力など、

優れた特性をもつことから、風雨にさらされるような外部をはじめ、

過酷な環境にさらされる部位に使われることも多いです。


-------------------------------------

しかし、

ガルバリウム鋼板自体は、サビに強いですが、

ユニクロ鍍金や、SUS410、SUS304などのネジを使用すると、サビが発生してしまう可能性があります。。

理由は、

「電位差が問題!」です。。


「電位差問題」とは。。。

異種金属が接触したところに、雨水などの水分等で影響を受けることで、腐食がはやまること。。

例:アルミ材にステンレス製ネジで締め付けた場合のサビ発生など。。


そこで、

おすすめなのが。。

「ガルバリ55」というメッキです!


「ガルバリ55」とは!

溶融亜鉛メッキ(ドブ)耐食性を向上する目的に、アルミニウムを55%添加したAL-Znメッキ

だからサビに強い!

腐食・酸性雨などのサビ問題、特に海岸付近の塩害にはもってこいのメッキです!


詳しくは、弊社の営業担当者まで、お問合せください!


ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像