「まちプロ」な交流会!!

昨日、フロンティアすみだ塾の矢田先輩からのご紹介もあり、

まち映像プロデューサー講座」卒業生の交流会に、

飛び入り参加させていただきました。。

・「終了証書」の授与式
画像


・卒業生の作成した映像がこちらで見れます
画像



そもそも、

なぜ、この「まち映像プロデューサー講座」に興味を持ったかと言うと

自分の会社営業ツールに活用するうんぬんと言うよりも

「地域の魅力」を、映像という形で情報発信に活用していきたいと思ったからです。。

人が「行って見たい」行動に駆り立てるのは、

やはり、「映像(動画)」が

一番、“訴求効果”が高い!
と思います。。




この講座は、すみだ観光協会さんが、

墨田フィルムコミッションおよび映像製作事業」の一環で行っているものです。。

画像

※すみだ観光協会HPより引用


「フィルムコミッション」とは、地域の歴史・文化・地理的資源を使ってロケの誘致を行い、

それによって地域の消費需要やその後の観光誘致などにつなげることを、

目的としたもので、東京スカイツリーとの相乗効果を生み出しつつ、

観光をPRを図ろうというものです!


例えば、直近のものでいうと、

今度放映される、10年先も君に恋してで墨田区の下町を舞台としています。。

画像


【放 送】
 2010年8月31日(火) 放送開始予定 (連続6回)
  毎週火曜 総合・午後10:00~10:43


どんどん、下町すみだを舞台にした映像が出てくることでしょう。。


最近の有名な成功例では、

北海道ブームを巻き起こした
中国映画史上最大級のヒット作があります!


札幌、富良野、知床、摩周湖……。

北海道の観光名所で観光客が交わす言葉は、圧倒的に中国語が多いそうです。

画像



 08年にヒットした映画「非誠勿擾」(邦題「狙った恋の落とし方。」)のロケ地となったことで、

中国で北海道が大ブームに。

道によると、09年度に北海道を訪れた中国人観光客は9万2700人で、

08年度の4万7400人から2倍近くに増え

外国人観光客全体の約14%を占める。



「映像(映画)」「観光客誘致」は、きってもきれない関係になりつつあります。。



ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像