「通関士の仕事や貿易」。。。(泰鋲会 講演会)

先日、ネジ屋の二世会(泰鋲会)の講演会に行ってきました。

画像

長谷川代表の挨拶




今回は、現代表の長谷川さんの同窓生である、

北村回漕店 課長 智田幹弥さん(通関士)が、

「輸入通関の流れ」について、お話してくれました。。

画像


智田さんの著書である、

「輸入食品から学ぶ“貿易と港”の旅」
~天ぷらそばに世界が見える~



を、参考テキストとして

下記のような「貨物の流れ」について学びました。

①税関以外の輸入手続き(例:食品衛生法に準じた手続き)

②輸入(納税)申告

③申告書の審査・貨物の検査

④関税等の納付

⑤輸入許可

⑥貨物の引き取り

⑦関税等の納付


日本の伝統食の「天ぷらそば」は、

食材の80%が輸入といいます。


「輸入食品の流れを追うと、

必ず港を経由する。。。

私たちの暮らしと“港”の業務が密接であることを知ってほしい。。」


いう気持ちから、本の出版や、こういった講演会をされているのだろうと思います。。



最後の締めは、

智田さんの作詞・作曲した「横浜夢つなぎ」

すばらしい美声で熱唱していただきました!

画像




ネジのことなら。。。
職人さんのお助けサイト
画像


『粋な町 すみだ』 地域ブランド情報
画像



店舗デザイン&資材
画像


ねじ価格比較.com
画像