青少年委員!

かなり、久しぶりの投稿です。

本日、区の「青少年委員」に委嘱されるにあたり、

今後は、「青少年活動に関する地域情報」の収集と発信を心がけていきたいと思い、

新たに再始動いたします!


「次代を担う青少年をいかに健全に育成するかは永遠の課題であり、

その時代の大人達に課せられた責務です。」



青少年委員は、戦後の混乱した社会情勢と青少年教育施設の乏しい中で、青少年活動を支援する指導者として発足しました。

近年、子どもたちをとりまく環境は、急激な情報化社会の進展と共に、大きな 変化を遂げています。

スマートフォンやパソコンの活用により、情報の収集や、コミュニケーションを図ることが可能となり、便利となる一方、過度な利用による健康や学業への影響が懸念されています。

また、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあり、犯罪に巻き込まれる要因ともなっております。

さらに、子どもたちの間では、ネットいじめ等の問題も深刻化しています。

子どもたちがインターネット等に依存することにより、家族や地域とのコミュニケーションが不足している状況の中で、青少年教育と青少年団体育成に果たしてきたこれまでの実績から、青少年委員の活動は、ますます重要性を増しており、地域社会における 期待も高まっています。

しかし、青少年団体の活動はもちろんのこと、青少年の意識や行動の多様化とともに、青少年委員の活動も複雑化し、困難な側面をもってきています。


「青少年委員の手引き 〝まえがき”より抜粋」

まずは、できることから、コツコツと邁進していきます。