テーマ:不正競争防止法

「競業避止義務」とは。。。!?

企業の危機管理の一環として、退職社員による機密やノウハウ漏洩を防ぐために、競業避止義務を課する場合が多くなってきました。 企業の差別化が情報に依存する比率が多くなり、社員が退職後に同業他社へ就職したり独立自営した場合、会社のノウハウや機密がそのまま大量に外部に洩れることになります。 そこで退職した社員には競合する会社に就職さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more